ケータリング会社にこだわると参加者の皆さんも喜んでくれます

10 4月
0

参加者の皆さんが満足できるケータリングの活用法

イベントの参加者を喜ばせるために、歓迎会や送別会で用意する料理を豪華なものにしたい時には、ケータリング会社の選び方に注意が必要です。
会社によって用意されているメニューの数が大違いですから、参加者の好みに合わせた料理を選びやすくするためにも、ケータリング会社を比較してください。
参加者の人数が少ないのであれば、参加者一人ずつにアンケートを取らせてもらいながら、ケータリング会社に注文するメニューを決めるという方法もおすすめです。
特定のコースの中からでなければ、料理を選べないケータリング会社ばかりではなく、好みの献立を決めやすい会社も増えています。
フードボックスメニューに対応しているケータリング会社であれば、そのボックスの中身を細かく指定できるところも多いです。
サンドウィッチや手まり寿司やキッシュなど、参加者の好みに合わせてフードボックスメニューを変えていく事で、満足度の高いイベントを作り上げてみてください。
デザートの種類も細かく指定できる場合もあるので、女性の参加者が多い場合には、デザートにこだわりを持つ事を推奨します。
有名なパティシエがデザートを作っていて、ケーキなどのデザートの美味しさで評価されている、ケータリング会社も見つけやすいです。

フィンガーフードを多く注文する事でパーティーの雰囲気が変わる

パーティーに参加している皆さんに、料理の美味しさを楽しんでもらいたいと考えているけれど、料理を黙々と食べるような状態にはしたくないと考える人も多いです。
立食パーティーのように、軽く料理を食べながら皆さんで談笑できる環境を作りたいのであれば、ケータリング会社のフィンガーフードを頼ってください。
サンドウィッチや串付きの料理など、手軽に片手で食べられる料理をフィンガーフードと呼びます。
フィンガーフードを多めにする事によって、椅子に座った状態でなくても気軽に料理を味わえるようになり、談笑する余裕も持ちやすくなるのが、フィンガーフードを選ぶ利点です。
大きなバスケットにフィンガーフードを詰め込んだメニューを、格安の料金で提供しているケータリング会社も見つけやすいので、一度は料金の違いを比較してください。
手が汚れにくいのもフィンガーフードの利点で、おてふきで手元を拭いておくだけでも、手元を清潔な状態に保ちやすいのも魅力です。
デザートも手を汚さずに食べやすいものが多くて、ネイルアートなどを施している女性からも、気軽に料理を口にできると喜ばれています。

何日前まで注文を受け付けてくれるか確認しておく

もうすぐイベントの開催予定日を迎える事になるけれど、未だにケータリング会社を決められていないという人は、急いで注文を済ませておいてください。
ケータリング会社によっては、料理を届ける予定日の一週間前までに注文をしておかなければ、注文を受け付けてもらえない場合もあるためです。
パーティーのセッティングや、アテンドスタッフの派遣サービスを用意しているケータリング会社は、イベントの準備のために時間をかけてくれます。
飾り付けをどのように行うのか、細かく話し合いをする必要がありますから、なるべく日程的に余裕を持ってケータリング会社に相談をしてください。
四季をイメージした飾り付けや、送迎会などのイベントのテーマに合わせた飾り付けをする事で、参加者の皆さんを驚かせる事もできます。
料理を届けるサービスだけであれば、イベント当日に注文できるケータリング会社も多いので、注文するタイミングを逃してしまったという人も焦る必要はありません。
当日の注文であったとしても、手厚いサービスを行うケータリング会社を頼って、イベントを盛り上げてみてください。

様々な利用シーンに合わせてその場で盛り付けもおこなうケータリング https://motake.jp/おしゃれな街代官山におしゃれなケータリング!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA