ケータリングのさまざまな形態

個人のホームパーティーから企業のイベントまで、今やケータリングを利用するのは少しも珍しいことではなくなりました。
しかし、ひと口にケータリングといっても、その形態はさまざまで料理やサービスにも大きな幅があります。
ケータリングを専門とする業者や、ホテルのケータリング部門、レストランケータリングや仕出しなど、数多くのケータリングサービスがある中で、それぞれのメリットやデメリットを知ることは、これから利用する場合に大いに役立つでしょう。
ここでは、ケータリングサービスの形態別にその特長を見ていきましょう。

 

ホテルが手掛けるケータリング

年間を通して多くのパーティーが催されているホテルが手掛けるケータリングサービスは、企業が行う創立記念パーティや各種の懇親会など、大規模なイベントに向いています。
ホテルならではのホスピタリティあふれるサービスは、どんなパーティーシーンでも参加者の心に残るひと時をサポートしてくれるでしょう。
ホテルの一流シェフが提供する旬の食材をふんだんに使ったケータリング料理の数々は、美味であるのはもちろん、盛り付けや彩りが華やかでこれぞパーティー料理といった醍醐味があります。
オフィシャルなイベントであっても、企画から会場の設営、イベントの進行までトータルサポートが叶うのがホテルケータリングの魅力でしょう。

ブライダル会社のケータリング

ホテルと同様に、ブライダル会社のケータリングも結婚披露パーティーで培ったノウハウを生かしたサービスが人気となっています。
とくに、お祝い事を目的としたホームパーティーには、ブライダル会社のスタッフだからこそ任せられる安心感があります。
パーティーの雰囲気を盛り上げるフラワーアレンジメントや照明、ドライアイスを使った演出などもブライダル会社ならではでしょう。
料理も比較的リーズナブルなところが多く、試食をおこなっているケータリングもよく目にします。
パーティーで配る景品やプロの司会者、プロカメラマンなども、自社で準備できるのがブライダル会社の特長です。

レストランケータリングは料理が多彩

個性的な料理を希望する場合は、レストランがおこなうケータリングがおすすめです。
料理のジャンルも、和食から世界各国の料理、ベジタリアンメニューやオーガニック料理、ハラル料理など、何でもそろっています。
レストランのケータリングサービスは、料理をメインにしているところが多く、会場設営や配膳サービスには力を入れていないお店もありますので、ホームパーティーで給仕などは自分たちでおこなうという人に向いているでしょう。
苦手な食材や味付けのアレンジへの対応など、料理に対する柔軟性が高い点もレストランケータリングの魅力です。

デリバリーにプラスアルファしたケータリング

最近、利用者が急増しているのが、デリバリーに近い気軽なケータリングサービスです。
気楽なホームパーティーにぴったりのオードブル盛り合わせや、サンドイッチなどのフィンガーフードにカトラリー類がセットされて届けられます。
子どもの誕生日会などでご利用なら、ハンバーガーやピザなどのファストフードからアイスクリームやクレープなどのスイーツまで、キッズの大好きな食べ物をずらりと並べることができます。
また、子どもたちに人気のキャラクターデザインをあしらったグッズなどもあり、お店でおこなうバースデーパーティーに負けない楽しさが人気です。
大人向けのホームパーティーでしたら、飲み放題プランが付いたケータリングもおすすめです。
さまざまな形態を持つケータリング会社のそれぞれの得意な料理やサービスを知って、上手に利用していきましょう。

イベント会場の変更があった際にも対応できる

予定していたイベント会場を使えなくなってしまったせいで、ケータリング会社との打ち合わせをやり直す事になった時にも、焦らずに話し合いを続けてください。
会場として利用する予定の場所が、配達エリア内に含まれているようであれば、今まで立てていた計画をそのまま実行する事もできます。
ただし料理が到着する予定時間が、少しばかりズレてしまう場合もありますから、スケジュール調整をケータリング会社に依頼しておく事も重要です。
ケータリング会社によっては、スケジュール調整が難しくて依頼をキャンセルする事になる場合もありますが、大体は問題無くイベントを開催する事ができます。
会場の案内を行うアテンドスタッフの派遣を、ケータリング会社に依頼しているのであれば、案内をスムーズに行うためにも早期に業者に連絡しておく事が重要です。
新しく利用する事になったイベント会場の情報を、ケータリング会社に伝えておくだけでも、業者側がアテンドスタッフに必要な情報を伝えてくれます。
少しばかり離れた場所のイベント会場を利用する事になったとしても、業者が到着するまでの間に料理が冷めてしまうような心配はありません。
すぐに温かくて美味しい料理を食べられるからこそ、ケータリング会社のサービスは気軽に利用しやすいです。

余計に費用を支払う必要が無い業者を見つけたい

予算的余裕が無いけれど、大勢で盛り上がる事ができるパーティーを開きたいのであれば、支払う事になる費用の分かりやすさでケータリング会社を選ぶ必要があります。
諸費用などは安く設定されている業者が多いのですが、追加で費用を支払う事になって、予算不足に悩まされないためにも見積もりを行う事は重要です。
評判の良いケータリング会社であれば、箸や取り皿の貸し出し費用なども含めて、分かりやすく費用を計算してくれます。
イベントの参加者が予定よりも増えてしまったので、箸や取り皿を追加する必要があった際にも、追加料金の説明を分かりやすく伝えてくれる業者を頼ってください。
追加料金を含めて費用を計算しても、他のケータリング会社と比べてお得に感じられるようであれば、金銭的負担を心配せずにサービスを利用する事ができます。
会場のテーブルや椅子などの設置費用や撤去費用が、どれだけ変化する可能性があるのか考えながら、見積もりに付き合ってくれるケータリング会社を探してください。

費用を節約するためのコツを考えておく

どうしても予算が足りないので、ケータリング会社を利用できないかもしれないと不安になっている時には、お金を借りようとする前にサービス内容を確認する事を推奨します。
ケータリング会社によっては、特に低コストで利用できるサービスを用意している事も多く、会場の設置費用なども含めて安く感じられる事も珍しくありません。
会場の飾り付けはケータリング会社にやってもらって、撤去作業は自分たちで行っておく事によって、予算を節約できる場合もあります。
料理を注文するだけであれば、更に費用を安く抑える事もできるのですが、会場のセッティングだけはプロに行ってもらいたいと考える人も多いです。
セッティングの相談費用などは取らないケータリング会社も多いですから、まずはスタッフに話を聞いてもらい、どれだけ費用が必要なのか確かめてみてください。
取り皿などを自分たちで用意する事によって、更に料金を節約できる事もあるので、金銭的な余裕が無い人でもパーティーを開く事は難しくないです。
飾り付けの費用を節約したとしても、十分に華やかな見た目を作り出す事ができて、参加者の皆さんを驚かせる事もできます。

 

ケータリング会社が精神的な負担を減らしてくれます

初めてイベントの主催をやる事になった人は、会場の飾り付けやスケジュールの調節など、考えなければいけない事の多さに苦しまされる事になります。
あまりの忙しさに苦しんでいるうちに、用意するべき料理の数を間違えてしまって、イベント参加者の皆さんをガッカリさせる事にもなりかねません。
イベントの失敗を防ぐためにも、パーティー会場のセッティングからスケジュール調整まで、細かくサポートをしてくれるケータリング会社を頼る事を推奨します。
イベントに参加する人数と比べて、用意する料理の数が少なすぎる時にも注意してもらえたりと、気を付けるべき点をいくつも教えてくれるケータリング会社も増加中です。
イベントを開くホテルなどの会場が広すぎるせいで、参加者が迷子にならないか心配だという時には、ケータリング会社にアテンドスタッフの派遣を依頼してください。
いつも笑顔で対応をしてくれる、心優しいアテンドスタッフがイベント参加者を会場まで弓道してくれます。
パーティーを開催するための人手が足りるか分からなくて、イベント会場の設営も時間が足りなくて困っている時ほど、ケータリング会社は役に立つと好評です。
あまり物音を立てないように、静かに会場の設営を進めてほしいといった、細かいリクエストにも応じてくれます。

 

身体に優しい野菜を用意しているケータリング会社も多い

高齢な方々が集まるイベントや、健康志向の女性が集まるイベントを開く際には、料理に使われる食材の安全性にこだわるとイベント参加者を喜ばせやすいです。
食材の安全性をアピールするために、自然栽培や有機栽培にこだわりを持つケータリング会社も増えており、食材の風味の良さでも評価されています。
安全性が高い食材を使った料理だという事を、イベント参加者の皆さんに伝えておくだけで、参加者の健康を考えた素敵なイベントだと思わせる事も簡単です。
ただ有機栽培の野菜などを食材として使うだけでなく、化学調味料を料理に使わない事をアピールする、ケータリング会社も次第に増えてきています。
高齢者の方々は血糖値や塩分摂取量を気にしているだけでなく、化学調味料が多く使われている料理を、なるべく避けたいと考える人も珍しくありません。
ケータリング会社の公式ウェブサイトを見てみるだけでも、料理の栄養面に対するこだわりが一目で分かる場合もあります。
まずは自力で情報収集をしてみる事も重要だと考えて、いくつものケータリング会社の情報を比較してみてください。
割引キャンペーンや初回利用割引などの情報も調べておくと、よりお得にケータリングを利用しやすいです。

小さな子供向けのケータリングも用意できます

子供たちの卒園式や卒業式が終わった後に、謝恩会を開く予定があるのであれば、ケータリング会社を利用して子供たちを喜ばせてみてください。
近年のケータリング会社はお客さんの年齢層に合わせて、サービスを提供できるよう工夫を重ねており、お子様ランチを用意する企業も増えてきています。
ただ子供が好む味付けの料理を用意するだけでなく、お皿の周囲を可愛らしくデコレーションしたりと、子供を喜ばせるための工夫を凝らしてもらえる点が好評です。
会場全体のデコレーションを手伝ってくれるような、サポートの手厚いケータリング会社も多いので、子供たちを喜ばせたい時にも依頼を出してみる事をおすすめします。
子供たちも色んな料理の味を楽しめるように、子供の口の大きさに合わせて、一口サイズに料理をカットしてくれるケータリング会社を頼ってみてください。
ちょっとした工夫を凝らしておくだけで、子供たちもイベントを心から楽しめるようになります。

参加者の皆さんが満足できるケータリングの活用法

イベントの参加者を喜ばせるために、歓迎会や送別会で用意する料理を豪華なものにしたい時には、ケータリング会社の選び方に注意が必要です。
会社によって用意されているメニューの数が大違いですから、参加者の好みに合わせた料理を選びやすくするためにも、ケータリング会社を比較してください。
参加者の人数が少ないのであれば、参加者一人ずつにアンケートを取らせてもらいながら、ケータリング会社に注文するメニューを決めるという方法もおすすめです。
特定のコースの中からでなければ、料理を選べないケータリング会社ばかりではなく、好みの献立を決めやすい会社も増えています。
フードボックスメニューに対応しているケータリング会社であれば、そのボックスの中身を細かく指定できるところも多いです。
サンドウィッチや手まり寿司やキッシュなど、参加者の好みに合わせてフードボックスメニューを変えていく事で、満足度の高いイベントを作り上げてみてください。
デザートの種類も細かく指定できる場合もあるので、女性の参加者が多い場合には、デザートにこだわりを持つ事を推奨します。
有名なパティシエがデザートを作っていて、ケーキなどのデザートの美味しさで評価されている、ケータリング会社も見つけやすいです。

フィンガーフードを多く注文する事でパーティーの雰囲気が変わる

パーティーに参加している皆さんに、料理の美味しさを楽しんでもらいたいと考えているけれど、料理を黙々と食べるような状態にはしたくないと考える人も多いです。
立食パーティーのように、軽く料理を食べながら皆さんで談笑できる環境を作りたいのであれば、ケータリング会社のフィンガーフードを頼ってください。
サンドウィッチや串付きの料理など、手軽に片手で食べられる料理をフィンガーフードと呼びます。
フィンガーフードを多めにする事によって、椅子に座った状態でなくても気軽に料理を味わえるようになり、談笑する余裕も持ちやすくなるのが、フィンガーフードを選ぶ利点です。
大きなバスケットにフィンガーフードを詰め込んだメニューを、格安の料金で提供しているケータリング会社も見つけやすいので、一度は料金の違いを比較してください。
手が汚れにくいのもフィンガーフードの利点で、おてふきで手元を拭いておくだけでも、手元を清潔な状態に保ちやすいのも魅力です。
デザートも手を汚さずに食べやすいものが多くて、ネイルアートなどを施している女性からも、気軽に料理を口にできると喜ばれています。

何日前まで注文を受け付けてくれるか確認しておく

もうすぐイベントの開催予定日を迎える事になるけれど、未だにケータリング会社を決められていないという人は、急いで注文を済ませておいてください。
ケータリング会社によっては、料理を届ける予定日の一週間前までに注文をしておかなければ、注文を受け付けてもらえない場合もあるためです。
パーティーのセッティングや、アテンドスタッフの派遣サービスを用意しているケータリング会社は、イベントの準備のために時間をかけてくれます。
飾り付けをどのように行うのか、細かく話し合いをする必要がありますから、なるべく日程的に余裕を持ってケータリング会社に相談をしてください。
四季をイメージした飾り付けや、送迎会などのイベントのテーマに合わせた飾り付けをする事で、参加者の皆さんを驚かせる事もできます。
料理を届けるサービスだけであれば、イベント当日に注文できるケータリング会社も多いので、注文するタイミングを逃してしまったという人も焦る必要はありません。
当日の注文であったとしても、手厚いサービスを行うケータリング会社を頼って、イベントを盛り上げてみてください。

様々な利用シーンに合わせてその場で盛り付けもおこなうケータリング https://motake.jp/おしゃれな街代官山におしゃれなケータリング!/